愛知県知多市にある幼稚園 学校法人 まさ美学園 まさみが丘幼稚園 創造性や想像力を身につけ、情緒豊かな心を持ち、何事も最後まで頑張る子どもを育てます。

まさみが丘幼稚園

名称
学校法人まさ美学園
まさみが丘幼稚園
所在地
愛知県知多市
旭南5-112
電話番号
0569-43-2201

保護者の方からのご質問

Q1
幼稚園での生活が心配です。
A1
原則として年少児は複数担任制で行っております。十分に目がゆきとどいた生活スペースの中で、それぞれのお子様の状況と成長に合わせサポートを行っていきます。その後、担任と共に一つ一つ慣れ親しみながら集団生活を学んでいきます。
Q2
まだオムツをしているのですが大丈夫でしょうか?
A2
幼稚園入園までにオムツが取れているようトイレトレーニングを完了することが一般的だといわれています。まさみが丘幼稚園では1月に『入園事前アンケート』を保護者の方にお渡ししていますので、この時点でオムツが必要な状態であればアンケートにご記入いただきます。入園後にお母様と担任が相談を重ねながら、お子様がパンツで登園できるように導きます。
Q3
一人で着替えができません。
A3
一人での着替えが難しい場合には担任がつきそい徐々に一人でも着替えられるように導きます。また同じクラスのお友達が上手に着替えている様子を見て、段々とクラス全体が出来るようになっていきますのでご安心ください。
Q4
お友達と、なかよくあそべるでしょうか?
A4
子どもたちは集団生活の遊びの中で、徐々に相手の事を知っていき、思いやる気持ちや協力していくことの大切さを学んでいきます。その過程では、コミュニケーションがうまくとれなかったりお友達と行き違いが生じることもあります。子どもたちは集団生活においてたくさんの体験をします。その一つ一つはこれからの人生において、とても大切な財産になります。目のゆきとどいた環境で、おもいっきり遊びましょう。
☆上手に輪の中に入れない子については、職員が一緒に入って行き共に遊び、キッカケを作ることでサポートしていきます。

保護者の方からの声

早いもので1年が過ぎようとしています。何をするにも親の手なしにはできなかった息子も自分なりに自分一人で出来るようになった事、自分の思いを相手に伝えようとする姿、少しずつ成長している事が日々伝わってきます。1つ1つの行事をこなしていく中、息子も私達親も一緒に成長していたのだと改めて思います。4月には年中さんになりますが、優しい気持ちと素直な心を持って、進級して欲しいです。一年間、先生方のあたたかいご指導、本当に心から御礼を申し上げます。ありがとうございました。
大泣きで始まった入園式から、あっという間の一年でした。 最初はどうなるか不安でいっぱいでしたが、お友達、先生方のおかげで娘は元気で楽しい生活を送っているようです。「○○先生大好き」と言って笑顔で幼稚園に行く姿をみているといい一年だったとほんとに思います。 おもらしや食べ物の好き嫌いでご迷惑をおかけしたと思いますが、本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。
入園式はガバガバの制服だったのが今ではちゃんと自分で着れてサイズもぴったし!毎日幼稚園が楽しくて、2学期頃からは今日お友達(○○ちゃん○○くん)と何をして遊んだとかたくさん出来事を教えてくれました。運動会、お遊戯会と大きなイベントごとに驚きと感動をたくさんいただきました。親子共々あっという間の1年でした。先生方の一生懸命な指導と温かい気持ちに感謝いたします。ありがとうございました。